元カレからのプレゼント、高額な商品だけはちゃっかり取っておく

恋人から貰ったプレゼント。
ラブラブの時は、何度も眺めたり、出かける時は肌身離さず身につけているのが常識ですよね。

でもその関係の雲行きが怪しくなり始めたり、万が一別れてしまったら…。
昔は恋人の分身として扱っていたプレゼントは、一気に取り扱いに困る物体へと化します。

特に困るのがぬいぐるみ…。
「これかわいい~!」と、キャピキャピしながら彼氏におねだりしたでっかいくまさんのぬいぐるみ。
別れた途端タダの埃っぽいお荷物です。

UFOキャッチャーでとってもらったキャラクターシリーズのぬいぐるみも、場所を取るだけで結構邪魔になります。

「彼氏がくれた」という付加価値があるからこそ、意味をもつものって多いですよね…。

それにこういう類のものって、次に新しい彼氏が出来たら怪しまれる確率が高いですよ。

イイ大人が自分の為にぬいぐるみなんて買ったりしないし。
どう考えても元彼関連のモノを捨てそびれたと思われるでしょう。

女性の場合、元カノ関連のグッズを捨てられずにいるのを発見したら「ちょっと!何これ?!早く捨ててよ!」って言えますよね?

でも男はこういう部分ではかなり見栄っ張りなので、例え元カレ関連のモノを捨てられないことに気付いていても、彼女に指摘できないことがほとんど。

「本当はまだ前の彼氏のこと好きなのかな…」なんて、男は聞けないくらい、プライドが高い生き物なのです。

せっかく新しい彼氏と出会ったんですから、関係をぎくしゃくさせないためにもさっさとリサイクルショップにでも持って行って売ってしまうのが得策です。

でも、彼氏に貰ったものの中でも「高級ブランド品」ともなれば話は別!
ブランド物を身につけていると怪しまれることもありますが、さりげなく「自分へのご褒美にたまにブランド品を買うのが趣味」と言っておくとイイですよ。

実際に私はこの方法ですり抜けてきましたから。

コートとかジャケットとか、気に入っている衣類も敢えて捨てることはありません。
高額商品ですし、勿体ないです。

いくら高額商品でも、中古となるとたいした値段はつきません。

もしも、元彼のことをまだまだ引きずっていて辛いという時には、いっそ捨ててしまった方が気持ちが楽になるかもしれません。

そういう時は思い切って捨てたり売ったりするのがいいでしょうね。

あくまでも自分の為にそうしてください。
新しい相手に失礼だから、という意識はあまり必要ありません。

ただし、絶対に新しい恋人にそれを悟られないようにしましょうね。